MENU

ヘアボーテの本当の評判を調べてみた!

ヘアボーテ,評判

ヘアボーテを実際に使っている方の口コミを調べてみました。

 

ヘアボーテの悪い口コミで一番多いのは、

 

『5分で染まるなんてオーバーに宣伝している、ちっとも染まらない!』

 

というものでした。

 

染まり方はもちろん個人差もありますし、パーマをした直後や整髪料を別に使っている場合は染まりにくくなることもあります。

 

カラーリングをするときは1週間程度は他のヘアケアはお休みしましょう。髪の毛へのダメージも増えますし、白髪染めの色落ちも早くなってしまいます。

 

ヘアボーテは5分で染まらない?

ヘアボーテが5分で染まらない件は、公式サイトを確認してみるとわかることですが、

 

『5分から15分程度様子を見て、染まっていない場合はもう少し長めに置いてみてください』

 

との注意書きもあります。

 

どうしても5分で染まりますとのフレーズしか見ていない場合は、その細かい注釈を見ていない方もいるのかなといった印象ですね。

 

冬は気温が下がっているので染まりにくいですし、ロングヘアでしたら5分では厳しいでしょう。染まりにくい場合は頭にシャワーキャップをかぶってそこにドライヤーの風を当てて温めてみるなどの工夫をすると染まりやすくなります。

 

シャンプーも染まり具合に影響するかも!?

普段使っているシャンプーも見直してみましょう!

 

シリコン入りのシャンプーを使っているとそれが表面をコーティングしているため、色が入りにくくなります。染まり具合を最大限に引き出すためには、ノンシリコン・アミノ酸系シャンプーを使えば髪の毛へのダメージも少なく、しっかり染まりますよ。

 

ヘアボーテ使用後のアフターケアも大切

アフターケアも色を長持ちさせるポイントです。

 

染料をのせたあと、いきなりシャンプーでゴシゴシ洗ってしまうと色落ちしてしまい、染めた意味がありません。最初はシャンプーをつけずにお湯だけで流しましょう。そして、あとでシャンプーを使うときもカラーリング専用シャンプーを使うと色が長持ちします。

 

白髪染めを使う場合には工夫が必要

ヘアボーテ,評判

これは、ヘアボーテだけに限ったことではありませんが、白髪染めをする際にこういった工夫があるかないかで、染まりやすさとその後の色持ちがずいぶん変わってきます。

 

イマイチ染まり具合が良くないという方はぜひ試してみてください。

 

正しい方法で染めれば染まらないということはないはずです。ただし、染まりにくいという髪質の方は見本の色よりも暗く染まることがあるので明るめの色をチョイスするとうまくと思います。

 

ヘアボーテについてもっと知りたい方はこちら