MENU

ヘアボーテは使った後パサつかない?

ヘアボーテ,パサつかない

1回でしっかり染まる永久染毛剤は、以前はヘアダイ(髪の毛が死ぬ)と呼ばれ、その危険性が問題になっていました。

 

しかし、ヘアボーテシーエッセンスは同じ永久染毛剤ではありますが昔のものとは違います。

 

1剤と2剤と混ぜて使うタイプは片方に脱色剤と呼ばれるものが入っています。つまりは元々の髪の毛を脱色して、その後に新しい染料を入れるのできれいに染まったとしても髪の毛へのダメージが大変大きかったわけです。

 

この脱色剤は過酸化水素と呼ばれるもので漂白剤にも使われる非常に強力な成分で、髪の毛だけでなく、頭皮へのダメージも当然あります。使用した後にヒリヒリするだけでなく、髪の毛が乾燥したり、切毛、枝毛、ひどい場合には脱毛や薄毛にも発展します。

 

ヘアボーテは、この脱色剤を使用せずに保湿成分を入れた点は大変評価できます。そのため、使用した後に髪の毛がパサつくことが少ないのです。

 

マリンミネラルやガゴメ昆布エキスなどが入っているので、髪の毛にツヤが出る効果も期待できます。

 

ヘアボーテは欠点ゼロではない!

ヘアボーテ,パサつかない

しかし、残念ながらヘアボーテは、欠点がゼロというわけではありません。

 

なぜなら、ヘアボーテはしっかり染めるためにジアミンという染料を使用しています。

 

このジアミンも実は有害なものとして注意が必要なものなのです。そのため、使用前にはパッチテストは必ずしてください。使用後にアレルギー反応が確認された場合は、すぐに使用を中止しましょう。

 

主なアレルギー症状としては脱色剤同様、「かゆみ」や「皮膚の腫れ」などがあります。

 

しっかり染めるにはジアミンが必要?

1回で染まるタイプのものには、ほとんどこのジアミンと呼ばれる染料が入っています。

 

そのため、ジアミンフリーのものがいいのであれば、多少手間がかかったとしてもヘアマニキュアタイプのものを使ったり、ヘナなどの天然染料を使用するといった工夫が必要となりますね。

 

実は2014年にヘアーシルエット泡ヘアカラートリートメントパックというノンジアミンタイプの白髪染めも発売されてはいますが、口コミが少なく、今の時点ではいいかどうかわからないのです。自分に合ったヘアカラーを上手に見つけたいですね。

 

1回でしっかり染まる白髪染めの詳細はこちら